山に関すること日々のこと

爪が剥がれた

山に関すること

エヴェレストのABCから下山するときに患った足の親指の爪が剥がれた。痛くて時々呻き声を漏らしながら歩いていた。次の休憩で調整しようと思いながら休むと忘れ、歩き出すと痛んでいた。そんなことを繰り返しBCまであと1時間のところでようやくインナーソックスを脱いだ。靴が変わったのにソックスの調整をしなかった完全なるケアレスミス。山では我慢するべき事と気がついたら直ぐにやらなけらばならない事がある。ネイルで保護していたけれど取れてしまい、下の爪が固くなるまでもう少しかかりそうだ。右足もいずれ剥がれるかもしれない。

コメント