ピンクリボンむすび エベレスト登山

このサイトについて

   

2015年12月25日は乳がんを告知された日。手術、放射線治療を終え、現在はホルモン治療を継続中。世界7大陸最高峰にチャレンジし始めた頃のことで当時は落ち込んでばかり。それでも治療を続け体調が万全でなくても山に登り続けてきました。副作用が辛く治療を止めようと何度も考えましたが、癌患者の先輩や癌で家族を失った方々の話を励みに続けています。不安を和らげてくれたのは体験者の記事だったり、人知れず頑張っている方々にたくさん勇気を頂きました。

自分のチャレンジは7大陸最高峰に登ること。残る高峰はエヴェレストとなりこれを機にサイトを立ち上げました。乳がん治療の体験と山に関する話を綴っていきたいと思います。

日本では11人に1人が乳がん、癌では2人に1人が罹る。このサイトを通じて病と闘っている方々のお役に立てることや、やりたい事が叶うようにと願っています。

オホス デルサラード セカンドセブンサミッツ「7大陸南米編5」2018年

アコンカグアを登頂してC1からベースキャンプに戻った。その日は雲が多くてヘリが来ないというので1泊して翌日の2月28日にヘリで登山口へ飛んだ。ヘリポートにはカリーがお迎えに来てくれた。途中のホテルで朝食をとりメンドーサへ向かう。目が少し痛い...

朗報(日々のこと)

夏に剥がれた両足の親指の爪、もし変形して生えてきたなら根元から一度剥がすと皮膚科で言われていた。伸びるまで人工爪を乗せて様子を見ていた。少し前にジェルネイルを取り観察してみると、下からきちんとした爪が伸びている。あと3分の1で完全に自分の爪...

アコンカグア「7大陸南米編4」2018年

ベースャンプでの生活はとても快適。15リッター分のシャワーが浴びれ、トイレは汲み取りだけど便座が花柄だったり嬉しい配慮がある。日中は高所順応のトレッキングをして体調を整える。ドクターチェックも問題はなく天気を調べながらアタックする日を探して...

検査(日々のこと)

乳癌手術を受けてから定期経過診察に加え一年に一度全体的な検査をする。今回で3回目。採血から始まりいくつかの画像検査がある。針を刺して良いのは健側の左腕だけ。血管が細いので看護師さん泣かせ。失敗もあり、内出血するのは毎回のこと。普段は余り癌の...

メンドーサからベースキャンプへ「7大陸南米編3」2018年

サルタからメンドーサへ向かう時、空港の手荷物検査で乾電池を取りあげられそうになった。リチウム電池は手荷物へと言われているがザックに入れていたら持ち込めないという。そんなに必要ならまだ時間があるからもう一度カウンターで預け直して来いと言われ荷...